婚約指輪の種類や相場を知って一生ものの買い物をしよう

>ホットトピックス>婚約指輪は二人で選ぼう〜選ぶ際に着目するべき点とは?〜

婚約指輪は二人で選ぼう〜選ぶ際に着目するべき点とは?〜

LOVE

愛の証・婚約指輪の相場は?

婚約指輪は二人が夫婦として歩んでいく未来を誓うためのものですが、まず求めるのはデザイン性や品質です。それによって価格帯も異なってきますが、婚約指輪の一般的な相場は20〜30万円・30〜40万円となっています。

赤い糸

国内ブランドor海外ブランド

国内・海外と指輪のブランドはありますが、4割のカップルが国内ブランドの婚約指輪を購入しています。海外ブランドでも有名なものは多く、憧れを抱いている女性もいるかと思います。指輪に何を求めるかによっても選択肢が広がります。

指輪

デートを兼ねた指輪選び

東京なら銀座にも、婚約指輪のブランドショップが数多く並んでいます。休日に銀座で楽しく過ごすデートを兼ねながら、そのプランの一つとして婚約指輪を探していくと、思い出の一つとして大切な時間を過ごすことができます。

婚約指輪を二人で選ぼう!〜選ぶ時の着目点について〜

ハート

ダイヤモンドにこだわる

ダイヤモンドのカット技術なども、ブランドによって異なります。指輪を選ぶ時にダイヤモンドやそのカットにこだわりたいなら、ダイヤの質だけでなくカット技術が高く評価のよいブランドを選びましょう。

海外のブランドから選ぶ

女性が憧れる婚約指輪のブランドがある場合には、その指輪を欲しいと願う方もいるでしょう。ブランドの知名度が高ければ、それに合わせて指輪の価値も高くなります。一生に一度の大切な贈り物なので、ハイブランドの指輪を選択する方も多くなっています。

お店で選ぶ

指輪のブランドだけでなく、ブライダルジュエリーの販売として歴史があるお店もあります。そのような所だとコンシェルジュが丁寧に話を聞きながら、二人の指輪探しをサポートしてくれます。

指輪をオーダーする

より指輪にこだわりたいなら、オーダーして作るという方法もあります。その場合、全てをデザインするフルオーダーと、一部をデザインするセミオーダーがあります。フルオーダーの場合には、希望をしっかりと伝える必要があります。また、セミオーダーの場合は比較的作りやすくなっています。

デザインにこだわりたい!

指輪のデザインにこだわりたいなら、オーダーと手作りで制作する方法があります。両者では、作業などにどのような違いがあるのかを比較してみましょう。

指輪のオーダーと手作りの違い

オーダー

指輪をオーダーする場合には、はじめのデザインを自分の希望に沿って決めることができます。素材の性質を考慮しながら検討していくことが必要ですが、デザイン決定後は、専門の職人によって作られます。

手作り

手作りで指輪を作る場合には、デザインの希望を出すだけでなく、実際に制作する工程にも関わることができます。主に原型の制作を行いますが、プロからサポートを受けながら作っていくことができます。

一生に一度の買い物

婚約指輪は一生に一度の買い物であり、夫婦にとっても思い出の一つとなる大切なものです。満足いく指輪を購入するためにも、気になる疑問点などについてまとめてみたのでチェックしていきましょう。

婚約指輪にまつわるQ&Aを紹介!

男の人と女の人

男性でも婚約指輪を欲しいと思うの?

指輪といえば女性のイメージもありますが、男性に取ったアンケートでは婚約指輪を欲しいと思う人は、約8割に上ります。男性の場合には、プロポーズの際に婚約指輪を贈りたい!という意見もありました。

婚約指輪に対してあまり知識がなくて不安

婚約指輪のデザインやブランドなどにあまり詳しくないなら、婚約指輪デザインカタログを利用するのがいいでしょう。基本デザインであるソリティアやメレなどの4種類から、ブランドごとにデザインを展開しています。また、指輪選びコンシェルジュがいるお店に足を運ぶのもおすすめです。

ゆっくりと指輪を選ぶためには?

大切な婚約指輪なので、二人で相談しながら納得のいくものを選んでいきたいものです。そこで、お店に来店する前には来店予約を入れておくことで、混雑の可能性がある土日であってもゆっくりと指輪選びをすることができます。

手作りの指輪を作るなら相場はどれくらい?

手作り指輪なら、プラチナ・ゴールドによっても価格が異なってきます。ペアリングだとプラチナは約20万円、ゴールドは約18万円が一般的な価格帯となっています。また、婚約指輪の場合、セットで約37万円程となっています。